• 子育てしているみんなをつないで応援します

明日のたねは、何のために活動してるか

それは、こどもたちの幸せのためです。

人と人が関わり、ふれあい、違いを認めながら、ともに生きる楽しさを実感できる社会にすることです。

第7期 基本方針

「子育てしているみんなとTOMONI」

子どもも子育て家庭も地域の人も、ともに育ち合い、支え合い、安心して子育てができる暮らしやすい地域づくりをしていきます。新型コロナウィルスの感染拡大により、昨年同様にイベントや講座を開催できないことが考えられます。 そして多くの親子が一層孤立しやすい状況の中で、DVや児童虐待など様々な問題発生や課題が予想されます。今だからできるコト、私たちだからできるコト、活動を見直し臨機応変に対応していきます。

「今あるものでベストを尽くす」

寄り添い応援する子育て支援と、世代を超えて人と人がつながり支え合う地域づくりをこれからも行ってまいります。

 

(1)現状を把握し、事業を見直す。

(2)団体との協働、連携を積極的に行う

(3)思いの共有できる託児や講座開催の協力者を確保する。

 

■行動指針

・安心できる居場所づくり  ⇒安全確保の徹底とコミュニケーション

・友人のように寄り添う   ⇒研修会参加によるスキルアップ

・子育てをとことん応援する ⇒支援側も楽しくまじめに

・つながる仕組み     ⇒オンライン上での事業展開や交流、協働と連携

・時間の使い方      ⇒作業のみえる化

・事業資金の確保     ⇒計画的な助成金応募と寄付金募集


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です